岩倉市議会議員 梅村ひとし 公式ブログ


by 梅村ひとし

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

外交政策には、政府の安定が必要のようだ(愛知政治大学院6月講座)

c0358349_07085024.jpg

6月16日(土)愛知政治大学院の6月講座を受講。
テーマ:日本再生に向けて
総理大臣秘書官の薗浦健太郎衆議院議員のお話を拝聴した
これまで、国後島、尖閣諸島などに周辺諸国が訪れ勝手な主張をされてしまう、日本の海域に侵入してくるなどの事象が多く起こるのは、日本の政府が不安定であることが原因の一つではないか。(沖縄基地問題でも、県外移設という発言があったりもした)日米関係が不安定になると周辺諸国に付け込まれるスキを与えてしまう。現在、中国、ロシア、韓国ともに政権を確立している。日本も政権を安定させる必要がある。今年の3月〜11月は周辺諸国において選挙はない。日本も同じように選挙とならないよう昨年の10月に衆議院選挙を行った。そんな事情もあるようだ。この間、特定秘密保護法の成立など、内閣支持率が下がってでも、アメリカとの信頼関係回復に自民党政権は努めてきた。(北朝鮮がミサイルを運んでいる映像等アメリカが発見し、それを日本に伝えてもらうと、日本では新聞報道となり情報がもれてしまうようだ。)この間の自民党の外交政策は、アメリカとの信頼関係をしっかり築くことにより国民をより安全に守るための政策であったことを学んだ。安倍首相が総理になったばかりの頃は、ワシントンに行き米大統領との会談時間は45分(双方が話し、通訳もするので、実際首相が話す時間は10分程度)であったが、この5年で7時間半の会談を行うまでになっている。

# by umemurahitoshi | 2018-06-17 07:11 | 活動報告

学校施設を活かした複合施設~グルッポぶじとう(春日井市)を視察~

6月5日 議案精読日であるが、公共施設再配置検討委員会の市民委員とともに、春日井市にあるまなびと交流センター「グルッポふじとう」を視察した。高蔵寺ニュータウンにある地域の人口減少により、小学校3校が1校に統合されたことから、余った学校を活かし複合施設とした事例である。外観は小学校であるが中には、カフェや地域包括センター、会議室、学習室、図書館、児童館、小さな子から大人までの支援事業などがあった。町内会の代表者等の意見を聞きながら、このような施設の要望があり実現されたものである。運営は、指定管理者として株式会社が行っているが、市が1/2強を出資している第3セクターであり社長は副市長としている。花壇の整備などボランティアの活動もあるとのことです。公共施設の面積を無駄なくしていかなければならない将来に向け、複合施設が多くなってくると思われるが、本市の公共施設再配置計画策定にも活かしていきたい。
c0358349_23220993.jpg
c0358349_23224208.jpg
c0358349_23231660.jpg



# by umemurahitoshi | 2018-06-05 23:24 | 市議会報告

議員へのタブレット支給を検討~予算化申請に待った!

6月5日議案精読日であるが、議会基本条例推進協議会が開催された。
議会選出の監査委員の在り方についての参考資料が配布され次回検討することとなった。
そして時間をかけての議論となったのは、議会のICT化(ペーパーレス化)チームで研究している
議員へのタブレット支給の報告である。この間、業者を呼んでの実機体験や導入事例のある江南市議会への視察が行われてきた。業者から見積が示され、さあ実施計画(予算化申請)へとの提案であったが、初期導入費用約400万円ほどかかるものであり、それに見合う理由づけがやはり必要であることから待ったをかけた。議員へ配布される資料の整理保管や見つけやすさが向上することはわかっているが、それだけである。また、これは議員個人のメリットである。ある意味、タブレットをすでに自己負担で持っていてスキャナーがあればそれなりに対応できる。このタブレットを導入することで、議員活動や議会がどう変わるのかを示しもっと議論する必要がある。そしてこの400万円に見合う効果や導入理由を明確にしておく必要がある。ペーパーレスによる削減費用も概算でよいので算出すべきである。それでなければ市民理解は得られないだろう。実施計画への申請締め切りが6月半ばだからといってこの状況で申請することは到底できない。しようとする心情がわからない。公金とはそんなに軽いものなのか。信頼が必要な行政の仕事はこの程度なのか。

# by umemurahitoshi | 2018-06-05 23:08 | 市議会報告

岩倉市議会6月定例会が開会

6月4日 岩倉市議会では6月定例会が開会しました。
会期は、22日までの19日間。
初日の今日は、
・情報公開および個人情報保護に関する運営報告や
・人権擁護委員の選任についての同意がなされました。
人権擁護委員:大野代志子氏(4期目)、森山稔氏(1期目)の選任に同意
・また、今定例会に提出された議案説明が行われ、その後散会となりました。
(今定例会に提出された主な議案)
・個人番号(マイナンバー)を利用するために必要な条例改正
・たばこ税関係など岩倉市市税条例等の一部改正
・岩倉市国民健康保険税条例の一部改正
・放課後児童健全育成事業に関係する条例改正(支援員確保のための資格についてなどの内容)
・高規格救急車の購入(約2700万円)
・補正予算等では、第2みのりの里建設に関する補助金、下本町休憩所(五条川)の撤去工事、
竹林公園より北側の五条川右岸堤防道路整備事業、マイナンバー関連のシステム更新などが
計上されている。



# by umemurahitoshi | 2018-06-05 07:23 | 市議会報告

我が国の教育の課題(後編)

2月17日 愛知政治大学院での赤池まさあき参議院議員のご講演より、教育についてのレポートの続きです。

?体=体力
昔と比べ体格はよくなっているが、体力が落ちている。
オリンピック開催は、スポーツ熱が高まりその年代の方は、比較的体力が高い人が多いといわれる。
体育の時間を増やし比較的体力も戻ってきているところ。部活動など運動しているしていないの2極化が課題。

?師範力=教師力
授業中にICTを活用して指導する能力を高めようとしている。まだ愛知県は全国平均よりも低い。
国も、教育課程においてICT技術の習得が取り組まれているか関与が必要である。
教員は10年に一度免許更新研修を受けることになっているので、ここでICT技術をチェックしていきたい。

英語については、英検準1級以上の資格を持つ教員でなければならない。
教員の過労死ラインの勤務時間には配慮し働き方改革も必要である。

教育大学の統合が必要かもしれない。ばらばらの教育ではなく、国で統一の教育となるよう
国立の教育大学をつくり、名古屋キャンパス、奈良キャンパスなどといった構想も。

医療機関の医師と大学みたいに、教員も出身大学に相談にいけるなど、教員と大学の連携ができるとよい。

教員試験には、センター試験のようなものを国ができないものか。その後2次試験で教育委員会にお願いできるとよい。
試験作成に1年ほどかかるという負担も解消できるのではないだろうか。

教員資格のデーター管理は都道府県別なので、全国でのデーターベースができるようにしていきたい。
今のままでは、不祥事のあった教師が別の都道府県では採用されることもありうる。

?教育行政力
ICT環境の整備をしていく必要がある。国は3、4人に1台のコンピューターが整備されるようお金はだしている。
それが、実態は5人に1台程度である。ほかにお金が使われているのではないか。

その他、
・道徳については、学校で実施しても家庭でのしつけがどうかの問題がある。しかし公はなかなか家庭までには入り込めない。
家庭教育支援チームというアウトリーチの取り組みもあるので活用してもらいたい。

・土曜日の授業復活ついては、「土の学習活動を推進するため」に国はお金をだしている。教員にやってもらうのは労働時間的に無理がある。土曜の学習活動は、地域や企業、文化団体、スポーツ団体、ボランティアなどが担うところと考えている。
学校教育ではできないことを学ぶ機会となることが必要である。
c0358349_19255464.jpg



# by umemurahitoshi | 2018-02-18 19:27 | 研修・視察報告

ひとしの決意

岩倉創生!魅力溢れるれるいわくらを!

『次世代を担う責任世代の一人として』 生産年齢人口の減少、少子化問題、自治体の消滅予測等、世界に類をみない時代が日本に到来しようとしています。

これまでの様々な市民活動と一期4年の議員活動の経験を活かし、知恵と汗と若い力で多様な社会問題の解決に挑み続けます。

己を律し、発言と振る舞いが合致する説得力ある行動で引き続き市政に取り組む所存です。

カテゴリ

プロフィール
お知らせ
活動報告
市議会報告
岩倉の魅力・資源等
研修・視察報告

以前の記事

2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のトラックバック

その他のジャンル

最新の記事

外交政策には、政府の安定が必..
at 2018-06-17 07:11
学校施設を活かした複合施設~..
at 2018-06-05 23:24
議員へのタブレット支給を検討..
at 2018-06-05 23:08
岩倉市議会6月定例会が開会
at 2018-06-05 07:23
我が国の教育の課題(後編)
at 2018-02-18 19:27

ブログジャンル

政治・経済

画像一覧